俳優が演技を通して個人の意識を超えたより大きな意識に繋がる。 その上演を通して観客もこの大きな意識に繋がる。 演技で世界に関わって行くという事はどういう事なのかを考えます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むかし、演劇は他の芸術と比べて、嘘臭くて、幼稚っぽくて、恥ずかしいと思っていた

でもそうじゃない演劇もあって、そこでは息をするのも忘れるような人間の真実の美しさがあると知った

人類の営みの美しさも愚かさも全てをひっくるめて、本気で、嘘をつかず、虚飾なく、エゴイズムを離れて演じられるストイックで崇高な芸術家

そんな俳優が大勢育ち

いつの日か

神聖な祈りのような演劇を目にできることを夢見て

ここに Prayer project を設立します

スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Prayer all rights reserved.
プロフィール

prayer2007

Author:prayer2007
渡部朋彦 わたなべともひこ
1971生まれ37歳
Edgeproject主催。
東京ノーヴィ・レパートリーシアター所属俳優。
スタジオ・ソンツェ代表。
1993年俳優を志し、アメリカ式のメソード演技を学び、舞台経験を重ね、プロダクションに所属し映画やテレビなどの現場を経験する。
2000年ロシア人演出家レオニード・アニシモフ、アクターズ・ワークス柚木裕美に師事。スタニスラフスキー・システムとサンフォードマイズナー・システムを学び始める。
2001年スタジオ・ソンツェ結成(代表)。
2004年劇団「京」、ペレジヴァーニェ・アートシアターと共に「12ヶ月95日のレパートリーシアター」を企画、開催。
2005年同3劇団で「東京ノーヴィ・レパートリーシアター」を結成。毎週4ステージの上演を続ける日本初の本格的レパートリー公演を実践中。
ただいま第4期公演開催中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。